キャンプに役立つアイテムを紹介いたします。
支払方法
 
炙り達人 パワートーチ 予備加熱(プレヒート)不要 火起こし たき火 焦しに MT-2930
炙り達人 パワートーチ 予備加熱(プレヒート)不要 火起こし たき火 焦しに MT-2930
炙り達人 パワートーチ 予備加熱(プレヒート)不要 火起こし たき火 焦しに MT-2930
炙り達人 パワートーチ 予備加熱(プレヒート)不要 火起こし たき火 焦しに MT-2930
炙り達人 パワートーチ 予備加熱(プレヒート)不要 火起こし たき火 焦しに MT-2930
炙り達人 パワートーチ 予備加熱(プレヒート)不要 火起こし たき火 焦しに MT-2930
炙り達人 パワートーチ 予備加熱(プレヒート)不要 火起こし たき火 焦しに MT-2930
炙り達人 パワートーチ 予備加熱(プレヒート)不要 火起こし たき火 焦しに MT-2930
炙り達人 パワートーチ 予備加熱(プレヒート)不要 火起こし たき火 焦しに MT-2930
炙り達人 パワートーチ 予備加熱(プレヒート)不要 火起こし たき火 焦しに MT-2930
炙り達人 パワートーチ 予備加熱(プレヒート)不要 火起こし たき火 焦しに MT-2930
炙り達人 パワートーチ 予備加熱(プレヒート)不要 火起こし たき火 焦しに MT-2930
炙り達人 パワートーチ 予備加熱(プレヒート)不要 火起こし たき火 焦しに MT-2930
炙り達人 パワートーチ 予備加熱(プレヒート)不要 火起こし たき火 焦しに MT-2930
炙り達人 パワートーチ 予備加熱(プレヒート)不要 火起こし たき火 焦しに MT-2930
炙り達人 パワートーチ 予備加熱(プレヒート)不要 火起こし たき火 焦しに MT-2930
炙り達人 パワートーチ 予備加熱(プレヒート)不要 火起こし たき火 焦しに MT-2930
炙り達人 パワートーチ 予備加熱(プレヒート)不要 火起こし たき火 焦しに MT-2930

炙り達人 パワートーチ 予備加熱(プレヒート)不要 火起こし たき火 焦しに MT-2930

  • 寸法:約長さ165mm × 幅55mm x 高さ73mm
  • 重量:約150g
  • 点火方式:ワンタッチ圧電点火
  • 特徴:ヾ袷患げ愁轡好謄燹点火直後のフルタイムの逆さ使用が可能です。▲瀬屮襯掘璽觜渋ぁ淵スボンベとの隙間とピン部分に2つのシールポイント)が高い気密性を実現、四つ爪方式でボンベカップとの密着度が三つ爪より25%アップ。 固く閉まったロックが使用中のボンベの押し外れを防止できます。
  • 発熱量:1.95kW(1,680kcal/h)/ イワタニ250gガスポンベ使用時 ※5分間の燃焼データより算出。
商品コード : B08BWQS6F6
価格 : 1,880円(税込)
ポイント : 18
数量
 

商品の説明

logo
sr1

商品仕様

sr3sr4

こちらの「炙り達人MT-2930」は従来の火起こし用よりボンベから簡単に外れない四つ爪方式の構造を取り入れたものです。さらにダブルシール構造(ボンベとの隙間とピン部分に2つのシールポイント)を設けて高い気密性を実現したとともに、従来品と同様に点火直後のフルタイムの逆さ使用が可能なジェネレーターが装備されていますので、炙り料理も存分に楽しめる商品になります。

  • 火口径:直径22mm
  • 重量:195g
  • 寸法: 約長さ165mm × 幅55mm x 高さ73mm
  • 材質:ステンレス鋼、ナイロン、銅
  • 点火方式:ワンタッチ圧電点火
  • 発熱量: 1.95kW(1,680kcal/h)/ イワタニ250gガスポンベ使用時 ※5分間の燃焼データより算出。
  • 燃焼時間: 約2.0時間 / イワタニ250gガスポンベ使用時 ※30分間の燃焼データより算出。

商品特徴

sr11

sr12

sr13

sr14

ジェネレーター

純銅製ジェネレーターにより、

着火後瞬間気化をさせることで、

生火が出ず、即全方位使用可能。

ハンドル(ツマミ)

火炎温度1300度900度に調整

可能。

点火ボタン

圧電着火方式で、ボタンを押すだけでかんたん操作。

※誤操作を防ぐチャイルドロック機能付き。

ポンベホルダー

四つ爪方式でボンベカップとより

密着でき、使用中のボンベの押し

外れを防止。


sr2

使用方法がかんたん

sp21sr22

ボンベの装着
1.バーナーを装着する際は、必ずカセットボンベを立てた状態で行ってください。
2.トーチバーナーのガス量調整ツマミを右方向に止まるまで回してガス噴出口を閉じて下さい。
3.ボンベ接続ロックをボンベバルブ口に回してしっかり接続して下さい。正しく装着されていないとガス漏れの原因となり危険です。確実に装着して下さい。
4.接続部にガス漏れがないことを確認して下さい。

点火前の確認
1.周囲に引火物や燃えやすいものがないことを確認して下さい。
2.トーチバーナーのガス量調整ツマミは「―」方向へ一杯に閉まっているか確認して下さい。
●カセットボンベは装着したまま強く振ったり横に傾けたりしないで下さい。未気化ガスが吹き出て着火不良や異常燃焼を起こします。

点火
1.ボンベのガス量調整ツマミは「+」方向へ回して全開にして下さい。
2.火口を人や可燃物のない安全な方向に向けて下さい。
3.ガス量調整ツマミを「+」方向へ回し、ガスの噴出音が聞こえたら圧電点火装置で点火して下さい。この際に火口の先には炎が吹き出しますから絶対に手や指を出さないで下さい。
4.点火直後は大きく傾けたり、揺らしたりしないようご注意ください。
●点火の際、炎が飛ぶことがあります。その場合はツマミを「―」方向へ回してガス量を少量にして、トーチバーナーが暖まるまで約10秒間待つと正常状態になります。

点火後の使い方
1.ガスボンベは必ず垂直に立て固定して使用して下さい。
●点火後トーチバーナーが暖まるまで(約10秒間)はツマミを全開にしないで下さい。
2.炎の調節はガス量調整ツマミで出来ます。「+」へ回すと強く、「―」へ回すと弱くなります。

消火
1.ボンベのツマミを「―」へ止まるまで回し、火の消えたことを確認してからトーチバーナーのツマミを「―」に止まるところまで回して下さい。
●消火後もしばらくは火口及び火口導管は高温のため素手で触れると火傷の危険があります。また保管のために収納する場合も火災の危険がありますから消火後10分以上たってからにして下さい。

注意事項
Q 故障かなと思ったら?
A こんな時は故障ではありません
1.ガス噴出音がするのに点火しにくい。
●点火時にガス噴出量が少すぎる為です。

2.炎が大きくなる。
●未気化ガスの噴出のためです。ボンベを上向きに立てて使用して下さい。また、ガス量調整ツマミはわかず「―」方向へ回してください。

3.炎が小さくなった。
●長時間連続使用するとボンベのガス量が少なくなって圧力が低くなり炎も小さくなります。

 

パワートーチ  MT-2930

 

★使用方法のビデオです★